株式会社カワムラホーム

#03 入社1年目ホープセッション(21年新卒)

入社1年目ホープセッション(21年新卒)

MEMBER

  • 斉藤ひかる
    HIKARU SAITO
    斉藤ひかる
    不動産事業部
    カワムラ歴1年目
  • 木原和奏
    WAKANA KIHARA
    木原和奏
    新築営業部
    カワムラ歴1年目
  • 金 謙
    YUZURU KON
    金 謙
    不動産事業部
    カワムラ歴1年目

今回は2021年からカワムラで働き始めたばかりの期待の新人スタッフに集まっていただきました。
早速ですが入社のきっかけや決め手を教えてください。

今回は2021年からカワムラで働き始めたばかりの期待の新人スタッフに集まっていただきました。<br>早速ですが入社のきっかけや決め手を教えてください。
斉藤

斉藤

千葉県に住んでいたのですが、地元は北海道で、北海道に戻ろうかどうか考え、中途採用のサイトに登録したところ担当の人から「youトピアカワムラって知っていますか?」と教えてもらいました。

調べてみるとOBイベントに力を入れるなどお客様を大切にしていることを知り、自分の考えとマッチしていると感じました。

木原

木原

お客様を大切にする姿勢はもちろんですが、わたしは「お客様と同じくらい社員を大切にしたい」という社長の言葉に共感しました。

働き方改革に力を入れているとも言っていて、この会社で働いてみたい!と。

旭川の会社なので転勤なく長く地元で働けるというのもポイントでした。

金

きっかけになったのは大学のゼミで民法を学んだときに触れた宅建ですが、その後の企業説明会でカワムラが不動産部を立ち上げて今ちょうど大きくなろうとしているところだと聞き興味を持ちました。

不動産のことだけではなく、幅広い分野で活躍できるフィールドが広がっていることも知り、そこに魅かれました。

夢や希望を持って入社されてきたんですね。1年間働いてみて感じたこと、気づいたことなどはありますか。

夢や希望を持って入社されてきたんですね。1年間働いてみて感じたこと、気づいたことなどはありますか。
斉藤

斉藤

不動産会社って殺伐としていて社員同士もバチバチの契約合戦、ノルマが厳しく上司が怖いって勝手なイメージを持っていたんですが、入ってみると全然違う!

木原

木原

それ、わかります!

人、雰囲気、社風すべて入社前に思っていた以上。

新卒で建築のこともわからなかったのに、サポート体制もとてもしっかりしていて、自信をつけさせてくれました。

斉藤

斉藤

先輩や上司がわたしたちを成長させてくれようとしているのがすごく伝わってきますよね。

本当に人柄が良い。

入社して1ヶ月くらいはいろいろな部署を回って研修するんですが、どの部署にもイヤな人がひとりもいないんですよ。

いつも新人のわたしと同じ目線で話をして、良いところ強みや長所を伸ばそうと背中を押してくれる。

自分はこんなこともできたんだという発見もあって、今、仕事がとても楽しいです。

金

先輩や上司のサポートの他にも、コンサルティング会社のセミナーを受講させてもらったことも力になりました。

本当に育成環境が整っていると思います。

1年間で、嬉しかったこと心に残ったことがあれば教えてください。

1年間で、嬉しかったこと心に残ったことがあれば教えてください。
木原

木原

同時期に契約物件を抱えて、どう仕事を進めていいのか不安に思っていた時に
「20代はたくさん失敗していいんだよ。そこから学べば良いから。何かあったらフォローするからいつでも聞いて」
と声をかけてもらったことが今も心に残っています。

なんでも自分でやらなきゃと思っていたので、その言葉で肩の荷がふーっと軽くなり、そこからまた頑張れました。

金

木原さんは1年目で5軒契約、本当にすごい活躍でした。

木原

木原

新人から1人、全社員から1人いただける年間MVPという賞があるのですが、新人部門のMVPをいただくことができました。

努力した分だけ評価してくれるということが何よりありがたく嬉しいです。

副賞はニューヨーク旅行!コロナ禍でまだ行けていないんですが、美術館巡りやブロードウェイ観劇…今からとても楽しみです。

金

ぼくも密かにMVPを狙っていたんで、ちょっと悔しいですね笑

斉藤

斉藤

私のエピソードは・・

お客様のお子さまにとても慕ってくれる子がいて、家が完成したとき、これからあまり会えなくなるとわかると泣いてしまったんです。

そんなふうに想ってもらえたことがとてもありがたく、嬉しかった。

住宅購入って長い人生のなかで1度か2度しかない輝ける時。

その時をいっしょに作っていく気持ちを忘れずに働いていきたいと思いました。

こんなふうになりたい、という理想の将来像はありますか。

こんなふうになりたい、という理想の将来像はありますか。
金

ぼくが目指すのは「紹介される営業マン」。

お客さんからお客さんにだけじゃなく、例えば社内で新築物件を探していたお客様がやっぱり中古も見てみたいとなった時に、「じゃあ金に聞くと良いよ」と言われるようになりたいです。

斉藤

斉藤

不動産の営業って、資産や収入のことなど親しい人でもしないような深い話をするんです。

だからこそ信頼が大切。

家族のような営業マンになりたいと思っています。

家族って厳しいことを言うこともあるけれど、一番自分のことを考えてくれている存在ですよね。

そんなふうに、利益じゃなく相手のことを親身に考えた提案を心がけながら、お客様にとっての頼れる「住まいの窓口」となれるよう成長していきたいと思っています。

木原

木原

目指しているのは、成田さん(新築営業部・成田麻妃)。

デザインのセンスもあって融資も詳しく、確かな知識を持ってお客様の背中を後押しできる尊敬できる先輩です。

少しでも近づきたいので、自分に自信を持てるよう宅建の勉強も始めました。

斉藤

斉藤

わたしも宅建の勉強を始めるつもりです。

ただ先輩たちのなかには見ただけ、触っただけで素材がわかるような人もいるんです。

資格で得た知識だけじゃなく、現場で見て触ってしか得られない体験からの学びもしっかりと身につけながら、自分にしかできないことを見つけていきたいと思っています。

最後に、今就活中の学生のみなさんへアドバイスをお願いします。

最後に、今就活中の学生のみなさんへアドバイスをお願いします。
木原

木原

専門的に建築を学んでいなくても、サポート体制は本当にしっかりしているから安心して大丈夫!

興味があったらどんどんチャレンジしてほしいです。

金

住宅関係に進みたいという人は、いろんな会社を比べていると思いますが、カワムラは入社後の選択肢が多いのが魅力です。

一つの会社にいたままいろんな業種を経験できるので、自分になにが向いているのかわからないと迷っている人にもおすすめしたいです。

斉藤

斉藤

就活って、すごく自分と向き合う時だと思います。

だから、どんどんいろんな会社を見て、自分を生かせる会社を選んで欲しいです。

わたしは今、本当に良い会社と出会えたと思っています。

OTHER MEMBERS

23卒新入社員による「1年目」トーク

#10 23卒新入社員による「1年目」トーク

MORE
「リファラル採用」トーク

#09 「リファラル採用」トーク

MORE
「採用担当」トーク

#08 「採用担当」トーク

MORE
「インテリアコーディネーター」トーク

#07 「インテリアコーディネーター」トーク

MORE
札幌店舗「立ち上げメンバー」対談

#6 札幌店舗「立ち上げメンバー」対談

MORE
新旧委員長による「委員会」トーク

#05 新旧委員長による「委員会」トーク

MORE
キャリア入社メンバー本音トーク

#04 キャリア入社メンバー本音トーク

MORE
店長本音トーク

#02 店長本音トーク

MORE
次世代リーダーセッション

#01 次世代リーダーセッション

MORE

エントリー
ENTRY

北海道の住まいの相談窓口。
わたしたちの目指す企業像です。
何かにチャレンジしたい!!
やりがいのある仕事がしたい!!
地域に貢献したい!!
そんな皆さんを全力で応援します!!