最近のガスコンロって…実は!?

10.12.03

 最近の傾向はリフォーム新築ともに、キッチンではIHにする方が増えています。

 とはいえ、ガスコンロもまだまだ活躍中です

 増改館にもガスの取替え検討というお客様が、多数ご来店されています。

 実際のところ、IHとガスの違いとは何なのでしょう?

 火力・機能性の違い?掃除のしやすさ?

 という事で今回は、IHにも負けない、ガスの凄い所をご紹介いたします。

 

IHの魅力は、掃除がしやすい事。そして、ガスコンロの難点は、掃除が大変な事。

 ですが、最近はその難点でもある「掃除」が、とてもしやすくなっているんです。

 例えば、このゴトクと受け皿…。

今までだと、吹きこぼれた時、部品はとっても細かいし、

受け皿も焦げ付いてしまったり・・・など、とにかく大変でしたよね。

 それが、従来のものよりも掃除のしやすい大きさ・形になりました

  古いタイプ。  最近の。

掃除のしやすさは、ここ以外にもありました。

 IHはスラスラ~とひと拭きで掃除が出来るのが、最大の特徴です。

 しかし!最近のガスコンロは、フラットで掃除しやすい

ガラストップというタイプの物が出ており、

 部品を外せば、段差も少ないので、掃除もずっと楽になりました。

 掃除の問題をクリアすると、ガスには最大のメリットがあります。

 それは、「火力」です。

 ただ、火力が強いというわけではないんです。

 ガスで調理すると、鍋全体が温まり、美味しさが一味、二味ぐらい違うんですよ

 その理由はいかに…。

~IH~

 天板に接したなべ底しか加熱できないので、鍋の温度が冷めるのも早い。

   ~ガス~

炎の力で鍋全体を温めます。なべ底と鍋肌の温度差が少ないので、冷めにくい。

 それに、IHは使える鍋は限られていますが!ガスならオールOK

 IHにも良い所たくさんですが、今回はガスの良い所のご紹介でした。

 増改館にも展示してあるので、ぜひお掃除のしやすさを体験しに来てください!

最後まで読んで頂きありがとうございました★

 

リフォームの事なら増改館へ!アクセス方法はこちら 

【場所】  旭川市豊岡4条3丁目7-13 

お問合せはお気軽にフリーダイヤル0120-81-5512 メールはこちらから