日本経済新聞 平成16年8月20日金曜日 に
バースデー休暇 新制度導入の記事が掲載されました。
日本経済新聞 平成16年8月20日

カワムラ
誕生日休暇で国内旅行 一律2万4000円補助
社員の見聞広げる目的も


 誕生日前後の一週間に飛行機を使って国内旅行をすれば一律2万4000円を支給します――。住宅メーカーのカワムラ(旭川市、川村純一社長)は、パート・嘱託社員を含む全従業員130人を対象に三連休取得と旅費を補助する「バースデー休暇制度」を来年1月から導入する。休暇取得を奨励するとともに、国内旅行で社員に見識を深めてもらうのが狙い。

 補助額は航空各社が設定しているバースデー割引の往復運賃分とし、家族同伴の場合は家族の誕生日前後も対象とする。三連休は土、日を挟むことが原則で、休暇後に簡単な報告書を提出してもらい社内で公開する。

 飛行機利用の国内旅行に限定したのは「グアムやハワイは行ったことがあっても、本州や四国の事は知らない”井の中の蛙(かわず)”の社員が多く、国内旅行で見聞を広げてもらいたい」(川村純一社長)と判断したため。今後5年以内に取得できる連休の日数を9日間まで拡大する方針だ。

 

資料請求・お問い合わせはこちら 資料請求・お問い合わせはこちら スタッフ紹介